スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日フォトコン2011/9月分

2011
10-14

【スポットライト】


朝日新聞主催「朝日フォトコン2011(群馬版)」に今年2回目の入選20枚に
仲間入りする事が出来ました。

去年8月分より応募を始め7ヶ月連続で入選を果たし、年間の入選枚数では
最多賞は逃した物の2位にランク付け出来た事により
今年狙うは最多賞を目標に挙げていましたが既に5ヶ月分が経過して今回の入選を
入れてもまだ二つ・・・
今年は思う様には選らんで頂けません。(^_^;)

およそ400枚応募の中から毎月20枚ですから、簡単に行くとは思っていませんが・・・
今シーズン、トップの方でも3枚ですから、今後順調に行けば・・・(^o^)

ちなみにこの写真、群馬県神流町の「早滝」と言った滝の滝壺に入り
滝壺に残る流木に当たる滝の水を、25秒と言ったスローシャッターで
この様な表現で切り取りました。

ちなみに拡大写真はメインのホームページ内「ギャラリー」→「コンテスト」で
確認出来ます。

http://www.ks-racing3110.com

本日14日発行の朝日新聞内「あさひ群馬」に入選写真一覧が載って居ますので
群馬県内にお住まいの方、是非覗いてきて下さい。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
kazucyanさん、こんにちわ

ご入選、おめでとうございます。

この写真、まるで天から光が当たっているような感じで、素晴らしいです!! 

それにしても、水の中に入った上、露出時間25秒ですか! 絶句です。

そういえば、ホームページの女性写真ですが、モデルさんの中では、中山梨絵さんが、最も私の好みでした。
No title
matsumoさん
お祝いメッセージありがとう御座います。

最初に1秒さらに4秒とシャッタースピードを伸ばしていく内にスポットライトのイメージが強まってきました。
そこでND8フィルターにPLフィルターまでダブルで噛ませたところF22ですが25秒まで遅らせる事が出来たので手持ちの装置限界で撮しました。

この滝、好きな滝で何度か訪れています。
結構山を車で山を登ってから車を道端に置いて(駐車場無し)さらに徒歩で3~40分、ちょっときつい登山となります。
1月の終わりから2月に掛けては全面凍り、美しい氷瀑としても有名です。(ホームページに写真有り)

話変わり、中山梨絵さん、私に取ってもお気に入りのモデルさんです。
過去に3回撮させて貰って居ますが、最初の秋間梅林を抜かすと、後の2回は赤城神社での撮影となり、梨絵さんと朱の目立つ神社のイメージが私的には好みでなく、是非次回撮させて貰うチャンスがやって来たら、明るい爽やかな場所でお会い出来たら良い写真が残せそうな予感がします。
梨絵さんは、スラーと綺麗なモデルさんなので、そう言った場所がお似合いでしょうね・・・
  • 2011-10-14│20:09 |
  • kazucyan URL
  • [edit]
No title
うわぁ~
素晴らしいを通り越して凄すぎる画ですねぇ・・
光が霧のシャワーのようになって、なんて絶妙な滝壺の風景なんでしょう。
青味がかった色彩が落ち根の存在感を上手に和らげて実に感動もんです。
No title
awazoさん
素敵なコメントありがとう御座います。

awazoさんのコメントを読んで、写真のタイトルを入れ忘れていたのに気が付きました。(^_^;)
写真のタイトルは「スポットライト」です。

ちなみに明日は天気次第で伊香保に向かいます。
朝起きて雨が降っていなければとりあえず行きます。
伊香保のホームページには「雨の場合、フィルムカメラ限定で撮影出来ます。」と書かれていましたので、デジカメしか持っていない私は行っても意味がありませんから、現地に問い合わせたところ、デジタルでもOKします。と意見が変わりました。

しかしながら傘を差してまで野外で撮影する気はないとの事で、雨が降ると赤城神社のような場所が無いようなので撮影は非常に辛くなりそうです。
雨が降ったら、今回私はパスします。
  • 2011-10-15│17:52 |
  • kazucyan URL
  • [edit]
No title
なんと素晴らしい作品!
ソローシャッターって好きで良く使いますが、なかなか思うように行きません。こんな滝撮ってみたい
No title
uzuさん、ようこそです。
FC2のブログサイトを使い出して2年目かな3年目かな・・・?
長く使って居ますが、先月初めてFC2のサイトの方がこちらを開くと覗いた履歴が残る事を知り、uzuさんのサイトも2~3度覗いていました。

この滝、群馬県神流町(旧万場町)の下久保ダムから上野村に向かう国道299号線沿いから塩沢ダム入り口を右に曲がりダムを通り過ぎて山道に入り、しばらくするとヘアピンカーブの途中に「早滝入り口」と言った看板が立っています。
そこを左に折れ砂利道を数100mすると道は行き止まりで、そこから3~40分歩くと滝壺まで行き着きます。
秋は水が少なく面白味が無くなってしまうかも知れません。
1月の終わりから2月の頭に行くと素晴らしい氷瀑が待っています。
出来ればアイゼンも用意した方が良いと思います。
ちなみに今年2月に行った時は、ペットボトルの水が凍って呑む事が出来ませんでした。(^_^;)

これを機に今後宜しくお願いします。
  • 2011-10-15│22:58 |
  • kazucyan URL
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

kazucyan

Author:kazucyan
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。