スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大日向火とぼし

2011
08-17
群馬県の奥地「南牧村」で行われた祭りです。
ロープの先に藁を付け、その藁に火を付けて橋の上から振り回す祭りです。







IMG_7594.jpg





IMG_7613.jpg

暗くなり、背景が見えなくなってしまったので、撮影テクニックを駆使して・・・


スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
kazucyanさん、こんにちわ

大松明に火をつけるとか、筒に火をつけたものを担ぐとか言うのは知ってましたが、この火祭りは初めて見せていただきました。

京都で大晦日の夜に行われている、神社で縄の先に火をつけてもらって、それをまわしながら家に戻って、竈の火をつけると言うものの大型化したものみたいな感じですね。
No title
matsumoさん、これを見ていた場所は20数m離れた場所でしたが、大きさ的には30cmの太さで長さは数十センチと言った感じに見えました。

写真で撮すと良いとこ撮りで、最後の写真では、花火同様、バルブでシャッター開きっぱなし、途中、黒団扇を使って多重露出をしていますから特に盛大に見えます。

実際は同時に3つ回るのもなかなか難しく、千葉や茨城、神奈川と言ったナンバーが駐車場に沿い揃いするほど人気の祭りの様ですが、ちょっと寂しかったですね。(^_^;)
  • 2011-08-18│08:21 |
  • kazucyan URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

kazucyan

Author:kazucyan
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。